ワンブルの偽物に注意!本物と類似品との違いはどこにある?

ワンブル偽物 類似品

無駄吠え防止装置として人気のワンブルですが、同じような商品が世の中にはたくさんあります。

ワンブル偽物 類似品

安い無駄吠え防止装置もたくさんありますが、ワンブルと何が違うのでしょうか?

 

ここではワンブルを本物と仮定し、安価モデルを類似品偽物)と仮定して比較したいと思います。

果たして何が違うのか??ご覧ください(*^-^*)

ワンブルと類似品(偽物と仮定)を比較する前に!

ワンブル偽物 類似品

ここでは分かりやすくするために、ワンブル以外を類似品(偽物)と仮定して話を進めていますが、決して他社の商品が偽物というわけではありません。

あくまでも比較しやすいように類似品(偽物)という表現を使っていることをご理解ください。

決して、他社商品を誹謗中傷しているわけでない!ということをお伝えいたします。

 

ワンブルと類似品(偽物と仮定)との違いは4つあった!

ワンブル偽物 類似品

私がちょっと考えただけで、ワンブルと類似品(偽物)との違いを4つ見つけることができました。

それでは一つ一つ解説させていただきます。

 

①ワンブルの電池は乾電池!偽物(類似品)はリチウムイオン電池

ワンブル偽物 類似品

これはワンブルの公式サイトにも書かれていますが、ワンブルは乾電池方式を採用しています。

それは全て愛犬と飼い主の安全を考慮してのこと!

リチウムイオン電池の商品が多いですが、犬が噛んだりすると火災の危険性もあるんですね。

 

ワンブルの類似品はリチウムイオン電池!ワンブルは安全を考慮して乾電池!!

愛犬と飼い主の安全を考慮した商品に対するこだわり・・・私は好きですね(*^^*)

 

②ワンブルはISO認定工場で作成!類似品は不明!

ワンブル偽物 類似品

これは私がワンブルを購入したキッカケとなった要因でした。

当時、しつけくん と悩んだのですが『愛犬の身に何かあったら』という気持ちから、ISO認定の工場で作られたワンブルを選んだのです。

しつけくん の工場がISOの認定を受けているか?は分かりませんが、少なくとも当時のHPに記載はありませんでした。

今でこそ【しつけくん】も購入して、二つ持っていますが、当時はISOの文字で購入したのです。

 

もちろん、Amazonなどで打っているワンブルの類似品は違うでしょう(*^^*)

ということで、ワンブルとの違いの一つとして挙げさせていただきました。

 

③120日返金保証に対応!偽物(ワンブル以外)は不明!

ワンブル偽物 類似品

これは大きいですね。

Amazonで出てくる無駄吠え防止装置は、同じような明記はありませんでした。

商品名を書くと問題なので、書きませんが・・・やっぱり返金保証はなかったですね。

まあ、その分安いんですけどね(;^ω^)

 

ちなみに、私がワンブルを買ったとき《モデルチェンジをする前の前期型》は120日返金&返品保証はありませんでした。

なので、これからワンブルを購入しよう考えている人は恵まれていると思います(*^^*)

 

④ワンブルは安心の1年補償に加入できる!

ワンブル偽物 類似品

有償ではありますが、ワンブルの場合、安心の1年補償に加入することができます。

無駄吠え防止装置は犬が付けるものなので、濡れたり落としたり・・・常に故障と隣り合わせ!

無駄吠え防止装置は非常に精密な機械なので、故障したら買うほどの修理代がかかってしまうことも普通です。

 

ワンブルは購入時に安心の1年補償に加入することができるので、多くの故障をこれでカバーできます。

私もワンブルを購入する際は加入しました!

これからワンブルの購入をお考えなのであれば、絶対に安心の1年補償への加入をお勧めします。

 

以上4点が、私が考えるワンブルと類似品(偽物と仮定)の違いでした。

私の主観が多く入った内容でしたが、まんざら間違っていないと思います(*^^*)

参考にしてくださいね。

➡120日返金保証や安心の1年補償の内容確認はこちらから!

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る