ワンブルの音について徹底分析!音だけで無駄吠え防止は期待できるか?

ワンブル 音

犬の無駄吠えに苦しむ人向けに開発された人気商品のワンブル

音と振動、そして電気信号の3つの信号を使い分けて躾(しつけ)をする商品ですが、だけでも効果はあるのでしょうか?

今回はワンブルの音の効果に注目してみました!

ワンブルの音はどんな音?調整はできる?

ワンブル 音

まずはワンブルの音ですね。

これは公式サイトのワンブル本舗で公開されている音の動画です。

聞ける環境で(笑)、ちょっと聞いてみてください。

いかがでしたか??

『え??こんな音なの??』

と思われたかもしれませんが、犬の場合、人間が黒板を爪で引っかいた音を嫌うほど、嫌な音らしいですよ。

 

ちなみにワンブルの音は1種類のみで、強さに関してはレベル調整できません。

こちらをご覧いただきたいのですが、振動と電気は調整できても、音だけは調整モードがないんですね。

ワンブル 音

でも、だからこそソフトな信号とも言えるわけです(*^▽^*)

振動も電気もワンちゃんの身体に直接刺激を与える方法ですが、音であれば体には何も起こらないですからね(*^▽^*)

ワンブル公式サイトで他の使用動画を見てみる!

 

ワンブルの音のみで効果はあるのか?

ワンブル 音

これに関しては・・・もちろん効果あると思いますが、音だけで無駄吠えが止まった人の割合は少ないと思っています。

というか、実際は分かりませんね(;^ω^)

何歳のワンちゃんにワンブルを使い始めたか??どれだけ吠える状態で使い始めたか??によっても違うと思いますし、犬にも性格がありますから・・・。

 

ちなみにウチの暴れん坊将軍は(;^ω^)、音と振動では全くダメでした。

一番弱い電気信号で初めて効果を感じたんです。

 

なので、ワンブルの音で効果を必ず感じることができる・・・とは言えないんですね(;^ω^)

もちろん、音信号で効果を感じた飼い主さんもいらっしゃると思うので、まずは音から試してみることをオススメします!!

ワンブルを使う上で、絶対にNGなのは、いきなり電気信号から使ったリ、いきなり強いレベルから使うこと!!

ワンちゃんには『いや~、ごめんごめん』は通じないからです!!

 

まずは音から試し、弱い振動・・・。

それでもだめなら、弱いレベルの電気信号を試してみる!!

これはワンブルを使う上での鉄の掟だと思ってください(^.^)

《関連記事》:ワンブルの使い方!間違った使い方は『効果なし』と犬の信頼を失うよ!

関連記事

ページ上部へ戻る